経理職への就職・転職、就職活動について。

未経験経理に避けて通れない質問~「Excelはできますか?」~

経理の求人に、「実務経験〇年以上」と同じくらい、いやもしかしたらもっと頻出するかも知れないのが、Excel/Word/Powerpointの知識です。
特に、経理になると一日の大半をこのExcelを開いて過ごすことになるといっても過言では無いくらい、経理にとってExcelは超重要ツールになります(何らかの理由でExcelを使えなくなるとホントにできる作業が激減or大幅効率ダウンします)。

なので当然、面接でもExcelについては聞かれます。
しかし経理どころか、事務職も未経験で経理を志望している場合、仕事でExcel使ったことはほとんどない、という方も多いと思います。
まさに僕がそうでしたので、どのように対処すれば良いか、お答えします。

 

 

Q:経理の未経験者がExcelについて聞かれたら?

 

A:良く聞かれるが、案外どうにでもなる

結構対処は簡単です。
「前職は〇〇で仕事でExcelを使う機会はありませんでしたが、経理を目指すにあたって自分でMOSの勉強をし、Vlookupやピボット程度なら理解しています。現場でもすぐに使えるように努力します」
とでも言っておけば、面接の場ではそれ以上突っ込まれたことはありません。その場でテストするようなことはありえませんし。
(派遣では、スキルチェックと称してExcelのテストをする場合がありますが、これはマジメに対策するしかないですね)

a0002_003655

ちなみにMOSというのは、Microsoft Office Specialistの略で、Officesoftの資格になります。
MOSとは

未経験者が「MOSを勉強している」というと説得力が増すので良いのですが、正直実際取得しなくてもいいと思います。
実務に就いてしまったらもう評価される資格では無いですし、それに受験料がバカ高(一万円以上)…いつでも受験できるし、海上はたくさんあるし、その場で合否がわかるし、すごく良い面もあるんですが、ちょっと高すぎます。

ただ、Excelの知識が無い方は、実際経理に採用をもらった後仕事を始めるまでの間に、是非MOSを勉強しておくといいと思います。
受験はしなくてもいいので。
かなり基本的なところから、マクロの基礎的な部分まで、丁寧に学ぶことができます。

仕事を始めると、未経験者であることなんか忘れて「ここはピボット組んで…」なんてすっ飛ばした教え方をしてくれる方もいらっしゃいますので、基本的な考え方はしっかり身につけておいたほうがいいと思います。

関連記事

コメントは利用できません。

管理人が選ぶオススメ転職エージェント

ご質問・ご要望はこちらまで