経理職への就職・転職、就職活動について。

派遣のあの人が非常に高く評価されたわけ

派遣=イマイチ人材とは限らない

先日、うちの部署で働いてくれていた派遣社員の方との契約が終了した。
彼女は40代の派遣社員の女性で、たったの数ヶ月一緒に働いただけだったけど、チームメンバーからは極めて高い評価をされていた。
(にもかかわらず数ヶ月しか在籍しなかったのは、短期的な仕事増に対応するため派遣をお願いしたからで、契約的な理由が大きい)

時に「正社員になれなかった人」のように評価されるケースのある派遣さんではあるが、有能な人もしっかり存在しているという証拠のような人だった。
僕自身も正直なところ彼女をすごく「できる人」だと感じていて、彼女を正社員として採用してくれればいいのに、と思ったくらいだ。
実際打診はしたらしいが、家庭を優先したい彼女にとっては、派遣くらいの拘束時間がちょうど良いらしい。

マネージャーが「スーパー派遣さん」と称するくらい、極めて高く評価されていた彼女であったけど、どのようなポイントが評価されていたのか。
その評価されたポイントは、おそらく派遣だけではなく、新人ビジネスマンにもつながるところがあると思うので、僕自身も参考にしつつまとめる。

説明は一度で理解し、二度聞きをしない

僕が彼女の優秀さに気づいたのは、初めて仕事をお願いしたときだ。
やり方を一通り説明して、次からはやってもらうようにお願いする。
彼女はその一回の引継ぎ以降、基本的な質問をほとんど一切してこなかった。

当たり前のことと思うかもしれないけど、実際はなかなかできることじゃない。
ただ単純にメモを取るなどで工程を覚えるだけではなく、説明を受けながら頭の中でしっかり工程をシミュレーションし、問題になりそうなポイントを探すことまでできていたのだと思う。
そのためか、説明したときの質問はしっかり的を射た、僕の説明に不足している部分を補うようなものだった。

さらに彼女がすごかったのは、実はその説明の際にメモをとっていなかったことで、正直僕は教えながら「大丈夫かな」と思っていたのだけど、その心配は完全に杞憂だったようだ。
たいして難しい仕事ではないのは確かだが、それなりに工程は多いし、メモなしは正直すごい。これは誰にでも真似できることではないけど…。

仕事のクオリティに安心感がある

前述の仕事のほかにもいくつかの仕事をお願いしていたが、彼女の仕事はクオリティも高かった。
どう高かったかと言うと、とにかくミスが少なかったということだ。

ある仕事は、以前別の派遣さんにお願いしていたものだった。
データを作成してもらって、それをシステムに読み込ませるところから僕の仕事なのだが、前の派遣さんはほとんど毎回どこかしら間違っていて、システムに読み込ませるときに「また今回もスムーズにはいかないだろうな」と思っていた。
けれども今回の派遣さんは在籍してくれた数ヶ月の間にほとんどミスがなく、非常に安心して仕事を進められた。

ミスの少ない仕事をする人は、仕事を振る側に安心感を与える。
その安心感は、さらに大きな仕事を任せてもらえるということにつながる。
彼女の仕事を通じて、僕も自分の仕事を見直す必要があるなぁ、と感じた。

a0002_007113

仕事を振られても嫌な顔をしない

そのように仕事のできる方だったけど、振られた仕事が雑用的なものであっても嫌な顔をすることはなかった。
雑用的な仕事の中には、女性にはちょっと面倒な重いファイリングの仕事があったりして、きっと嫌だなと思うこともあっただろうけど、それでも顔に出すことはなかった。

これは、特に新人的なポジションにいる場合にもすごく大切なことだと思う。
仕事を振ったときに嫌な顔をされると、仕事を頼む側には抵抗が生まれてしまう。
仕事が増えるのは誰にとっても良い事ではないかもしれないが、昇給や昇格などのステップアップのためには大きな仕事を果たすことが必要だし、大きな仕事を果たすためには小さな仕事をしっかりこなす必要がある。
僕も時々先輩などから仕事を振られると嫌な顔をしてしまうことがあるが(上司から頼まれた仕事に嫌な顔をしないのが僕の嫌な性格を現している)、これは人間関係のためにも決してよくないことだ。

そんな仕事のできる人だけど…

とまぁ、すごく仕事のできる派遣さんだったんだけど、「正直もったいないなぁ」という思いもあった。
いくら仕事ができるといっても、派遣というポジション上、雑用はお願いされてしまうし、重要性の高い仕事を任されることもない。
チームミーティングやカンパニーミーティングに呼ばれることもない。
いかに仕事ができても、「派遣さんは派遣さん」なのだ。

もちろん、そんなのは彼女も理解できていることだろうし、その上で敢えて派遣という選択肢を取っているのもわかる。
ただ、経理の経験を得るために派遣になったような方は、できるだけ早く正社員になれるように努力して欲しいと思う。

関連記事

コメントは利用できません。

管理人が選ぶオススメ転職エージェント

ご質問・ご要望はこちらまで