経理職への就職・転職、就職活動について。

自分の年収は適正?会計分野の年収ガイド(2017年版)

外資系転職エージェントによる、2017年版年収ガイド 外資系転職エージェントのMorgan Mckinleyから、会計分野における2017年版の給与ガイドが発表されている。ご自身の年収と比べてみて、いかがだろうか。もし自分の年収がこの…

詳細を見る

転職エージェントや応募先企業に、今の給料を伝えるべきか?という話

自分の今の給料を伝える必要はない? LinkedInでこんな記事を見つけ、興味深い内容だったのでシェアさせてもらいたい。記事を書いたのはアメリカで出版社の社長を務めるLiz Ryan氏。人事経験もある方のようだ。 Recruiters …

詳細を見る

転職面接では、「会社の志望動機」をどう答えるべきか

「なぜ弊社を志望したのですか?」 面接で聞かれる定番の質問といえば?多くのひとにとって、真っ先に浮かぶのは「志望動機」じゃないだろうか。就職活動をしたひとなら、「弊社を志望した理由を教えてください」なんて偉そうに聞いてくるスーツ姿の面接官…

詳細を見る

FP&A志望の面接で気をつけるべき3つの点

FP&Aのポジション志望の面接で気をつけたいこと 前の記事では、FP&Aという仕事について書いた。もしあなたに会計の知識を活かしながら、「生産性の高い仕事がしたい」「経理以上に経営に近い立場で仕事をしたい」と考えているなら、うってつけの仕…

詳細を見る

付加価値志向の経理マンが目指すべき、FP&Aとは?

FP&Aは付加価値志向の経理マンのキャリアの選択肢 現在経理職で働いている方の中には、より経営に近い立場での仕事をしたい、と考えている人も多い。その人が考える有力なキャリアの一つは、FP&A(Financial Plannning &…

詳細を見る

“MIIDAS(ミーダス)”は経理マンのキャリアを見出してくれるのか?

適正年収を教えてくれるサービス、MIIDAS(ミーダス)に登録してみた 前回の記事に続き、「あなたの本当の価値を見出す」とのうたい文句が踊るMIIDASというサービスについて書いていく。 前回では、僕を始めとして、優秀な…

詳細を見る

“MIIDAS(ミーダス)”は経理マンの適正年収を教えてくれるのか?

200万人のデータからあなたの適正年収とキャリアの可能性を教えてくれるサービス? "MIIDAS(ミーダス)"というサービスがある。気軽に「自分の適正年収」を教えてくれ、企業からのオファーももらえるらしい。 「自分の給料…

詳細を見る

ぶっちゃけ転職って給料上がるの?に対する転職エージェントの友人の答え。

「転職で年収は上がるのか?」にプロはこう考える 先日、転職エージェントの仕事をしている友人と飲む機会があった。キャリアに関して様々な話をしたのだけど、そこでちょっと気になっていた質問をしてみた。 『ケースバイケースな面もあると思…

詳細を見る

外資系会計職のポジション・年収<中堅〜ベテラン>

経験年数約10年以上のベテランはいくら稼げるのか 当然の話ではあるのだが、仕事を決めるときに「初任給や初年度年収でいくらもらえるか」だけを気にしても不十分である。「30歳時点でいくらくらいもらえるのか?40歳時点では?定年退職前では?…

詳細を見る

外資系会計職のポジション・年収<新人〜中堅>

外資系会計職のキャリアに興味がある?ではこれを見てみよう 「経理(財務)のキャリアで、もっと良い会社に転職したい」と考えたとき、あなたの転職先候補に外資系企業は入っているだろうか?考えたことがあってもなくても、外資系企業でのキャリアに…

詳細を見る

管理人が選ぶオススメ転職エージェント

ご質問・ご要望はこちらまで